元グラビアアイドル女子レスラー 杏ちゃむのプロフィールと経歴まとめ

2018年6月から、信州ガールズプロレスリングに所属し女子プロレスラーとして活動するほか、現役グラビアアイドルとして活動も行っている女子プロレスラーの「杏ちゃむ」さん。

プロレスを始めるまでの経歴も異色です。中学の途中でニュージーランドに留学され、高校生の時(16歳)に帰国。地元の長野県では編入も難しいため東京の学校に通うことになったようです。

その頃にグラビア、モデルのお仕事もはじめられました。当時アイドルだった神姫楽ミサと一緒に、チケットをもらって初めて見に行ったのが「ドラゴンゲート」の試合でした。

その後、女子プロレスラーへの転向されました。実は一緒に試合を見に行ったミサさんも現在は女子レスラーとなっています。偶然、一緒にプロレスを見に行った友だちの中から2人のプロレスラーが生まれたのも運命ですね。

今回は、今後の活動も注目される女子プロレスラー「杏ちゃむ」さんをご紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク
目次

1.本記事のテーマ

  • 「杏ちゃむ」とは
  • 「杏ちゃむ」さんプロフィール
  • これまでの経歴

2.著者の経験

これまでの主な職歴は、人材サービス業とコンサル業での勤務です。

人材サービス業では14年間勤務し、約3,500名の求職者のみなさんへお仕事をご紹介してきました。また、コンサル業では7年間人事業務に携わり、新卒や中途採用、教育・研修などを行ってきました。

転職や就職情報のほか、面接時の雑談や、お仕事場での日常的なコミュニケーションツールとして、日々のニュースやトレンドの情報も、お伝えしていきます。

3.「杏ちゃむ」さんプロフィール

デビュー以前から大日本プロレス、ダブプロレス、FREEDOMSのファンであった杏ちゃむさん。選手の自主興行も好きで、地方の試合も含め年間150大会くらいを観戦していたとのことです。

転機が訪れたのは、長野に帰省している時でした。お母さまと一緒に、武藤敬司さんの団体WRESTLE-1(2020年に活動休止)を観戦しに行った際に、地元の団体・信州プロレスリングの代表兼レスラーであるグレート☆無茶さんと出会いました。

「長野出身で頑張ってる女性を応援したい」。そんな言葉でグレート☆無茶さんに誘われて、信州プロレスの女子部門、信州ガールズプロレスリングに所属することになりました。

入団して、気がついたらデビュー戦が決まっていたようです。既にポスターもでき上がっていたようで、試合まで2週間しかなかったとのことです。しかし、猛練習を重ねましたが急に強くはなれず、当然の敗戦でした。

そこから、一度張られたレッテルをはがすため猛練習を積むなか、石川雄規との出会いがありました。そして、“プロレスの神様”カール・ゴッチに学び、藤原喜明さんが率いる藤原組でデビューされました。

石川さん譲りの関節技は“グラドルに何ができる”という偏見をひっくり返す武器となり、逃げようとすればするほど追い込まれる“地獄の関節技”が杏ちゃむさんのトレードマークになりました。

杏ちゃむ」プロフィール

職業:プロレスラー
リングネーム:杏ちゃむ
ニックネーム:戦うグラビアアイドル、関節技の天使
本名:不明
生年月日:5月17日
身長:155cm
体重:
スリーサイズ:B85、W60、H90[
出身地:長野県諏訪郡下諏訪町
所属事務所:信州ガールズプロレスリング
デビュー:2018年6月16日
趣味:ダーツ、プラネタリウム
特技:英語、チューバ、空手
好きな歌手:吉幾三
公式SNS:
杏ちゃむX:(3) 杏ちゃむ(@annchamda)さん / X (twitter.com)
杏ちゃむInstagram:杏ちゃむ(@annchamda) • Instagram写真と動画

スポンサーリンク

4.これまでの経歴

(1)経歴

日付内容
2018年6月信州ガールズプロレスリングに所属し女子プロレスラーとして活動するほか、グラビアアイドルとして活動も行っています。
2020年8月30日自身のTwitterを更新し、子宮頸がんの手術を行う事を公表しました。
2022年2月8日「マーベラスColoful World in 新木場」のメインイベント「黄色軍団タッグマッチ〜イエローパニック」で、くじ引きで、永島千佳世とタッグを組むことが決まる。岡優里佳、宝山愛タッグに敗北。
2022年8月15日自身初の冠番組「杏ちゃむの酒飲み放浪記」がインターネットラジオの鳥越アズーリFMにて配信開始。
2022年10月2日スターダムより2022年10月19日の「NEW BLOOD 5」新宿大会への参戦が発表される。(タッグマッチ:杏ちゃむ、鈴季すず vs レディ・C、妃南)[7]
2022年10月19日スターダム初参戦。タッグパートナーの鈴季がレディ・Cからフォールを奪い勝利。
2023年2月5日プロレスリングWAVE初参戦。YOUNG OH!OH!に出場。(対戦相手は梅咲遥)
2023年6月24日ガンバレ☆プロレスのYuuRIとの越境タッグ『QUEEN VALKYRIE(通称:QV)』を結成[8]。 アイスリボンにて結成後初タッグ、初勝利を収めた[9]。
2023年7月15日信州ガールズの「SHINSYU GIRLS COLLECTION Vol.12」にて柳ケ瀬プロレスの沙恵からSGP無差別級王座を奪取。悲願の初戴冠を達成。[10]
2023年11月3日アイスリボンの東京ドームシティプリズムホール大会にQVで参戦し、星いぶき・松下楓歩組に勝利。第61代インターナショナル・リボンタッグ王座戴冠。

(2)タイトル歴

  • 第24代SGP無差別級王座
  • 第61代インターナショナルリボンタッグ王座(パートナーはYuuRI)
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次