安保の愛弟子ジョリー念願のライジン参戦 気になる初戦の対戦相手は誰?

元K―1スーパー・ライト級王者の安保瑠輝也選手。そのYouTubeメンバーであり、ブレイキングダウンにも出場しているジョリー選手(27)が、以前から懇願していたRIZINのリングに立つことが、榊原信行CEOより発表されました。

ジョリー選手は2024年6月3日に開催された「ブレイクキングダウン12」で、RIZIN出場選手のYUSHI選手ににKO勝ち。

試合前からYUSHI選手に勝利した際には、RIZIN出場を後押ししてくれるよう朝倉未来CEOと約束。

結果、試合開始わずか45秒の圧倒的な勝利を納め、念願のRIZIN出場を自らの手でつかみ取りました!

スポンサーリンク
目次

1.本記事のテーマ

  • 『Breaking Down 12』ジョリー選手 VS YUSHI選手
  • RIZIN榊原信行CEOのコメント
  • 初戦の対戦相手は?

2.『Breaking Down 12』ジョリー選手 VS YUSHI選手

https://gonkaku.jp/articles/17065

ジョリー選手はかねてからRIZIN選手としての出場を目標としており、今回のYUSHI選手との試合もMMA(総合格闘技)での対戦を行いました。

正に自分の夢をかけた一戦。ジョリー選手はは61kg契約マッチで戦うために、13kgの大幅減量を行い試合に臨みました。

試合前はもつれる予想の声が多い中、試合開始43秒、パンチの連打からハイキックダウンを奪った直後、飛びヒザ蹴りが決まりYUSHI選手は失神。圧倒的なパフォーマンスで文句のない勝利を納めました。

13kgの過酷な減量からも、今回の試合にかける思いや勝利は、ジョリー選手の努力の積み重ねの結果との評価と考えられます。

https://www.youtube.com/watch?v=FAsLmLbKbPo&t=426s
スポンサーリンク

3.RIZIN榊原信行CEOのコメント

https://encount.press/archives/632358/2/

試合の勝利後、すぐさまリング場で朝倉未来CEOに、「未来さん!約束通り、榊原さんのところに一緒に直談判行ってもらえないですか?」とアピール。

朝倉未来CEOはリングのジョリー選手に向かい、「もちろんだ」と言える、親指を立てたサムズアップで返答しました!

榊原CEOは試合をみたことを明かし、「凄かったね」と称賛。「勝ちっぷり次第だなとは思っていた。インパクトのある勝ち方だったよね」と納得しました。そして、ジョリー選手のRIZIN参戦を認められました。

榊原信行CEO

YUSHIとの結果次第だなとは思ってたんで、いろんな意見はあると思うけど結果を出してきてくれる事に対してはRIZINとしては嬉しい話だし、そういうところは認めていきたい。プロとしての仕事も含めていうと十分合格点だと思う

榊原信行CEO

7月に難しければ9月とか…RIZINにジョリーを出すということは約束する。

そして、朝倉未来CEOからも、ジョリー選手に向けたエールが送られました。

朝倉未来CEO

出て終わりじゃないから。すぐ強いやつくるから本当にいばらの道ですよ。
RIZINで頑張ってるプロからいたらジョリーのことよく思わないと思う。みんなに狙われるから本当に練習を頑張らないといけないよ!

https://www.youtube.com/watch?v=_dlBoveQ2xc
スポンサーリンク

4.初戦の対戦相手は?

https://www.sportingnews.com/jp/mma/news/12-31-2023-yushi-hiramoto-schedule-tv-ott/0fcb680778f2a8057d73c213

ここまでくると気になるのは、そのRIZIN初戦の対戦相手です。

SNSでもジョリー選手は平本蓮選手の弟・丈選手との対戦を強くアピールしていました。

丈選手にこだわるのは、平本蓮が大嫌いこと、実績も実力的にも世間の目的を集められることを話しているジョリー選手。しかし、丈選手は階級が1階級したであるため、現時点では留保となりました。

ジョリー選手には賛否ともに沢山のコメントが寄せられていますが、RIZINを目指してきた気持ちや実力の向上は高く評価されています。

今後の活躍に注目が集まりますね!

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次