ベットルームアーティスト「とた」さん 話題曲「紡ぐ」の世界観と魅力

今回は、ベットルームアーティストと称される、「とた」さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

とたさんはリアルなライブを行うことはなく、自宅の自分の部屋でDAW(録音・編集・打ち込み・ミキシングなどといった音楽制作の一連の作業をソフト化したもの)を使用して、楽曲を作成されています!

作成された楽曲は動画共有サイトや、SNSのみで配信されていました。

そして、2021年6月に投稿した「紡ぐ Short Ver.」が、わずか一年あまりで合計270万回以上再生され、TikTokやInstagramでは、27,000本以上のユーザー投稿動画でも楽曲使用されるなど、多くの注目を集めました。

2021年の春から音楽活動を開始されたとたさん。

10代の等身大の恋愛観と、自分の気持ちや感情、そして心情などが豊かに表現されている世界観と透明感のある歌声が、リスナーを魅了しています。

スポンサーリンク
目次

1.本記事のテーマ

  • とた」とは
  • 主な楽曲とメディア出演

2.著者の経験

これまでの主な職歴は、人材サービス業とコンサル業での勤務です。

人材サービス業では14年間勤務し、約3,500名の求職者のみなさんへお仕事をご紹介してきました。また、コンサル業では7年間人事業務に携わり、新卒や中途採用、教育・研修などを行ってきました。

転職や就職情報のほか、面接時の雑談や、お仕事場での日常的なコミュニケーションツールとして、日々のニュースやトレンドの情報も、お伝えしていきます。

3.「とた」とは

2021年6月の「紡ぐ Short Ver.」がスマッシュヒットを果たし、そこからとたさんの活躍が始まります。

2022年12月には、カンロ「ピュレグミ」WEB CMのタイアップソングとし て書き下ろした「せーかいせかい」をリリースされました。

2023年2月には「紡ぐ」をフル音源化。公開と同時に大きな反響を呼び、全国37局のラジオやCSでパワープレイされ、USEN HIT SNSランキングで1位、ShazamのDiscovery Japanチャートでも連日1位を獲得されました。

TikTokでは「紡ぐ(フルver)」が2ヶ月で450万再生を突破し、「紡ぐ(Short ver)」を含むユーザー投稿動画の総再生数は、なんと4億回を超えています。

2023年4月19日には、10代女性ソロシンガーソングライターとして初となる「、THE FIRST TAKE」に出演されました。そこで代表曲である「紡ぐ」を歌唱し、映像メディアで初登場を果たされました。

プロフィール

「とた」プロフィール

職業:ベッドルーム・アーティスト
本名:不明
生年月日:2003年(18歳)
出身地:東京都
所属事務所:RECA Records

公式SNS
とた(@tota_3470)さん / X (twitter.com)
とた(@tota_3470) • Instagram写真と動画
とた (@tota_3470) オフィシャル| TikTok

リアルライブは行わず、カバーやオリジナルなど自身の部屋で制作した楽曲をSNSに投稿する「ベッドルームアーティスト」。

名前の由来は、「あつまれ どうぶつの森」の「とたけけ」の頭文字からきている。

2023年4月には10代の女性シンガー初となる、YouTube「THE FIRST TAKE」に出演し「紡ぐ」を歌唱。

スポンサーリンク

4.主な楽曲とメディア出演

2023年2月22日には、自身初となる1stアルバム『oidaki』をリリースされました。

本作には、2022年6月にリリースされた1stシングル「君ニ詠ム。」から、「ブルーハワイ」「あしたてんき」、先月12月にリリースされた「せーかいせかい」「こうかいのさき」、そして「紡ぐ」含む全12曲が収録されています。

まさに物語を紡いていくかのように展開されていく「とた」さんの世界感に、これまでにない新しい形のシンガーソングライターの魅力と、今後の大きな可能性を感じられるアルバムが完成しました。

とたさん自身も、基本的に歌詞先行での楽曲制作が多く、「言葉の意味を一つのフレーズに二つ重ねたり、受け取り方を広く持たせて、聴いてくれた方次第でいろんな受け止め方ができるようにしたい」とコメントされています。

スポンサーリンク

(1)主な楽曲

「アルバム」

  • 2023年2月22日「oidaki」

「ミュージックビデオ」

  • 2022年6月24日「君ニ詠ム。」、監督:Yuya Utamura
  • 2022年8月5日「ブルーハワイ」、監督:mame、Kohei Takemoto
  • 2022年10月21日「あしたてんき」、監督:Noriko Okaku
  • 2022年12月7日「せーかいせかい」、監督:Shun Murakami
  • 2022年12月16日「こうかいのさき」、監督:Shun Murakami
  • 2023年2月1日「紡ぐ」、監督:Kana Tarumi
  • 2023年8月8日「寝言」、監督:とた
  • 2023年9月6日「カメラロール」、監督:倉本雷大

(2)主なメディア出演

「ラジオ」

  • EVENING TAP(FM802、2022/8/8)
  • bre:eze(東海ラジオ、2023/2/1)
  • GENZ(ZIP-FM、2023/2/1)
  • SONAR MUSIC(J -WAVE、2023/2/3)
  • RAD(Date fm、2023/2/20)
  • TOKIO HOT 100(J-WAVE、2023/2/26)
  • SCHOOL OF LOCK!(TOKYO FM/JFN、2023/2/27)
  • G’-ora〜ジオラ〜(AIR-G’、2023/3/2)
  • アフタービート(HBCラジオ、2023/3/2)
  • RADIO GROOVE(FMノースウェーブ、2023/3/2)
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次