人生の楽園 20周年 いかりや長介から西田敏行・菊池桃子へ その魅力と内容

テレビ朝日系にて放送されている『人生の楽園』(毎週土曜18時)にて、西田敏行が“楽園の案内人”としてナレーターを務めて今年で20周年を迎えた。これを記念し、12月9日19時より1時間のスペシャル企画を相棒の菊池桃子とともに送る。

 自分にとっての“人生の楽園”を見つけ、憧れの田舎や愛する故郷で第二の人生を送る人々の日常を紹介する『人生の楽園』。初代案内人のいかりや長介さんから引き継ぎ、2003年10月から案内人を務めてきた西田敏行がこの度、20周年を迎えた。「自分が1番びっくり」と語る西田だが、20周年を記念して、12月9日の放送は1時間に枠を拡大! 同じく案内人を務める菊池桃子と共にスタジオに登場しスペシャルな企画を届ける。

キャスト
【楽園の案内人】西田敏行 菊池桃子


スポンサーリンク
目次

1.本記事のテーマ

  • 人生の楽園の番組内容
  • 人生の楽園の魅力
  • 20周年を迎えての西田敏行さん、菊池桃子さんのコメント
  • これまでの放送履歴


2.著者の経験

これまでの主な職歴は、人材サービス業とコンサル業での勤務です。

人材サービス業では14年間勤務し、約3,500名の求職者のみなさんへお仕事をご紹介してきました。また、コンサル業では7年間人事業務に携わり、新卒や中途採用、教育・研修などを行ってきました。


3.人生の楽園の番組内容

西田敏行さん(72)と菊池桃子(52)さんが、ナレーションを務めるテレビ朝日系ドキュメンタリー番組「人生の楽園」(土曜午後6時)が、2023年12月10日で放送1000回の節目を迎えました。

人生の楽園は、憧れの田舎へのIターン、愛する故郷へのUターン、50歳を過ぎてからの新たな挑戦など、“自分にとっての人生の楽園”を見つけるため、移住して第2の人生を始められた方達の暮らしぶりを紹介していく番組です。

故郷に戻り元気にしようと汗を流し活動する人、長年の夢を叶えて自分のお店を始めた人、大自然の中でゆったりとした田舎での生活を楽しむ人。
様々な生き方や価値観のもと、笑いや涙もありの皆さんのセカンドライフが紹介されています。

番組は2000年10月にスタートしました。スタート時のナレーションは、故いかりや長介さん(元ドリフターズ)と、伊藤蘭さん(元キャンディーズ、夫は俳優の水谷豊さん)でした。

2003年にナレーションを引き継いだ西田敏行さん。その後、2009年に伊藤蘭さんから引継がれた菊池桃子さん加わり、現在のコンビが誕生しました。

実はこの人生の楽園、隠れた高視聴率番組です!毎週土曜18時より放送からの放送にも関わらず、長期間安定して10~15%の視聴率をマークしている名番組です。


スポンサーリンク

4.人生の楽園の魅力

この番組の魅力のひとつでもあるのが、なんと言っても西田敏行さんと菊池桃子さんの温かいナレーションです。

『移住』をテーマにした番組は他にも沢山ありますが、この番組のように主人公である第2の人生を歩みだされた方に寄り添い、に優しく温かく応援する番組はありません。

独特の間合いと空気感で柔らかい空間が作られ、バタバタとした番組が多い中、見ていてほっとできる番組に西田さんと菊池さんの人柄が伺えます。

今はyoutubeやネットTVなどもありますが、見ていてほっとできるお二人のナレーションに本当に心が和みます。

一応、台本もあるようですが、そこはやはり百戦錬磨の西田さん!アドリブも多く、本番もそのままのアドリブ進行が多いようです。そっと相槌される菊池さんの存在も、西田さんの原動力のようです。

また、実際にこの番組をみて第2の人生を考える方や、実際にセカンドライフを始められる方も多いようです。
この番組の視聴者さんは、50歳以上の方が圧倒的に多く、定年後に続く長い人生について、この番組をきっかけに、新たな生きがいの発見につながっているとのことでした。すごい番組ですね。

気になる移住における良い面、そうではない面も主人公となる皆さんの想いが、しっかり伝わってきます。
決して成功ばかりでなく、苦労されている方のお話も、この番組の魅力のひとつだと思います。

西田さんと菊池さんの暖かで、そして沢山の優しさが溢れるナレーションに、知らず知らず毎週楽しみになってしまう番組です。

ご機会があれば皆さんも一度ご覧になってみてください!これまでの分を全部見ようと思うと若干引いてしまいますが、一見の価値ありです!

第2の人生って、男だとどこかあこがれてしまいますね!

スポンサーリンク

5.20周年を迎えての西田敏行さん、菊池桃子さんのコメント

(1)西田敏行さんのコメント

  • 本名:西田敏行(にしだとしゆき)
  • 生年月日:1947年11月4日
  • 年齢:73歳(2021年2月時点)
  • 出身地:福島県郡山市
  • 身長:166㎝
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優、歌手、タレント、司会者
  • 事務所:オフィスコバック
『人生の楽園』の案内人を務めて20周年を迎えられましたが、現在の心境はいかがですか?

案内人を最初につとめられた、いかりや長介さんからバトンタッチさせていただいて20年ですが、ついこの間のような感じがするんですよ。いかりや長介さんと「よろしく。あとをお願いしますね」と握手した時の温もりがまだ手に残っているような感触があるので、実感するのは「本当に時が経つのが早いな」ということだけですね。

西田さんのナレーションが、また番組『人生の楽園』がここまで長く愛されてきたのはなぜだと思いますか? また、どのようなことを心がけてナレーションされてきましたか?

いろんな人生をこの番組を通して見させていただいていて、本当に皆さんそれぞれが素晴らしい人生を歩まれているので、「あー、やっぱり人間って愛おしいな」と、ナレーションをする度に感じています。一生懸命生きている人の素晴らしさを、番組を通して皆で共有し、味わい深く楽しませていただくのがこの番組の素晴らしさじゃないですかね。そんな『人生の楽園』に登場する皆さんを見ていると、自ずとどういう発声でナレーションを読んだら1番伝わるかな、という気持ちになるので、その印象で声の出し方は変わっていきますね。

西田さんにとっての『人生の楽園』とはどこですか?

桃子さんの声は本当に優しくて、ちょっと甘い感じがして、奥行きがあり、桃子さんでないと出せないニュアンスが、この番組の1つの色彩になっています。私が問いかけた時に、桃子さんから「はい」って返事をいただいた瞬間は、「あー、一緒にやっているな」「楽しくやっているな」ということを実感するんです。その瞬間は僕の人生にとっての楽園ですね。また、私は来年11月になったら喜寿なんですけど、まだまだ人生迷うことばっかりで、達観の域なんてとんでもない話。この番組で、いろんな若い方々の人生や、夫婦の働いて頑張っている様子、それから、しっかり達観されたご老人の気持ちなど、そういったものが雨あられのように味わえて、「人生っていうのは人それぞれ、100人100様の味わいがあるもんなんだな」ということをつくづく感じています。そこで随分と刺激をいただいたり、勉強になったり、ある種、自分の人生に対する参考本みたいなニュアンスもありますね。そういう意味では、この番組が私にとっての人生の楽園です。

番組を毎週楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。

自分の命ある限り、いろんな人生を見ていきたいし、感じていたいし、刺激を受けたいので、日本中ほとんどのご家族を網羅したいほど、いろんな人生を見つめてみたいと思っています。そのためには、こちらが健康でしっかりと頑張らなければならないという気持ちだけですね。

(1)菊池桃子さんのコメント

  • 生年月日:1968年5月4日
  • 年齢:52歳(2021年2月時点)
  • 職業:女優、歌手
  • 事務所:ヴァイサイト(個人事務所)
西田さんと2009年から14年、一緒に案内人をされていますが、いかがですか?

やはり西田さんは頼もしい存在です。皆さんの人生を紹介していく上で、私だと少し軽くなってしまったり不安になってしまったりする心細い部分を、西田さんがいつも補ってくださっているので、いつまでも甘えさせていただいてばかりではと思いつつも、これからもしっかり甘えつつ、皆さんに認めてもらえるようなタッグを、もっと進化させたいと思っています。

西田さんにとっての『人生の楽園』とはどこですか?

これまで様々な楽園の主人公を見せていただいてきて、時には泣いてしまったり、時には大笑いしてしまったり、印象深い場面がいくつも思い出されるのですが、その中で、皆さんは楽園を見つけたというよりも、いつまでも探し続けているんだな、現在進行形であってもいいんだなという風に思わせていただきました。私も今、人生の途中ですけれども、楽園を探し続けていたいなと思います。

番組を毎週楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。

案内人として、また同じ職業の大先輩として、西田さんのそばで人の心の伝え方を学べるという、とても得難いポジションに私はつかせていただいているので、これからも精進して、もっと深く人の心を伝えられるようになりたいと思っています。

スポンサーリンク

5.初代ナレーション

(1)いかりや長介さん

  • 本名:碇矢長一(いかりやちょういち)
  • 生年月日:1931年11月1日
  • 出身地:東京府東京市本所区中之郷横川町(現:東京都墨田区東駒形)
  • 身長:175.2㎝
  • 職業:コメディアン、ミュージシャン(ベーシスト)、俳優、タレント
  • 事務所:渡辺プロダクション⇒イザワオフィス

(2)伊藤蘭さん

  • 生年月日:1955年1月13日
  • 年齢:66歳(2021年2月時点)
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 身長:157㎝
  • 血液型:O型
  • 職業:女優、ナレーター、歌手
  • 事務所:トライサム
  • 家族:水谷豊(夫・俳優、歌手)、趣里(長女・女優)

6.これまでの放送履歴

これまでの放送(年別一覧)|人生の楽園|テレビ朝日 (tv-asahi.co.jp)


スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次