【実体験】簡単一日15分10ヶ月で15㎏減 正月太り・中年太りを解消!

中年太り、正月太りに関する疑問
  • 中年太りが目立ってきた。
  • 何をしたら、効率よく痩せられるのか分からない
  • 短期間で痩せられるって本当なの?
  • 色々なダイエット器具があるけど、どれが一番効果があるの?
  • うちの中でできるダイエットはないの?

これまでの10年間を振替えってみると、長くつらい、妊婦さんのような生活を送ってきました。

妊婦さんの「靴が履けない」、「かがめない」、「起きるのが大変」、そういった経験を男性ですが、ずっと体感してきました。

長年、メタボ予備軍として選抜はされてきましたが、わかっていても痩せられず過ごしてきました。。
しかし、ついに健康診断でメタボ正式メンバーに選抜され、優しい専門医の先生からのカウンセリングや、通信のカウンセリングやら、健診センターが開催するイベントのオファーが次から次へと入り、一躍時の有名人のような引っ張りダコの人気者になりました。

転職活動時の面接の際には、頑張ってお腹を引っ込めてなんとかやり過ごしてきましたが、次第に背中や肩回り、お尻、太ももなど、引っ込めようにもどうにもできない部分が多くなってきたと感じた頃です。
この頃は、身長176㎝の私は73㎏から83㎏を超える体重になっていました。非常時に備え、約10年をかけて10㎏貯えた計算になります。

今回は、10年近くそんな生活をしてきた私が、約10か月でしっかり元に戻れたという、どうでも良い体験談を書こうと思います(笑) 

ただ、痩せてすごく良いこともありました!

48歳にして転職した際、入社後に採用担当者に要因を聞くと、清潔感もあって、しっかり体調管理(自己管理)もできていると感じたこともひとつですよ、ということを伺いました。体型って、経歴と同じくらい大事なのかなと(笑)
10ヶ月前には、絶対に出てこなかった言葉だなと、しみじみ思うとともに、やってやった感でいっぱいでした★

紹介するのは、すごくシンプルで、簡単なエクササイズです。

本当に私はこれだけの運動で、1年間で最終的に15㎏くらいダイエットすることができました。決して、変な物売りでもなければ、どこかの高額なジム加入でもありませんので、安心して記事をご覧ください(笑)。

今まで使って、やってみて、全く効果がなかったものや、今回成果が出たものまで、包み隠さずお話したいと思います(^^) 個人差はあると思いますが、私は10年間できなかったことが急にできてビックリしました。


スポンサーリンク
目次

1.本記事のテーマ

  • これまで取組んできた失敗エクササイズ
  • ウォーキングとランニング
  • これだけで10㎏減量できたベストアイテム
  • 練習メニューと10ヶ月での体重、体脂肪の変化
  • まとめ

2.著者の経験

これまでの主な職歴は、人材サービス業とコンサル業での勤務です。

人材サービス業では14年間勤務し、約3,500名の求職者のみなさんへお仕事をご紹介してきました。また、コンサル業では7年間人事業務に携わり、新卒や中途採用、教育・研修などを行ってきました。


3.これまで取組んできた失敗エクササイズ

長年、なんとか楽をして痩せることはできないかと思い、僅かなお小遣いを貯めてはネットで評判とされるダイエット器具を買い集めました。

また、飲めば痩せるとネットに書いていると、買い物のついでに妻のカゴにそっと入れるような他力本願ダイエットに精を尽くしていました。涙ぐましい努力でした。

これまで、自分が購入して結果の出なかった商品の一例をお伝えしたいと思います。ただし、これは私個人の感想なので、使用する方の体質や、取組み方で結果が大きく変わると思います。

あくまで、私の個人的な感想としてごらんください!今となれば、本当に、こんなことにお金を使っていた自分が情けないです(笑) 

こちらは、飲むだけで痩せるという神様が授けてくれたような、特別なアイテムです。

残念なことに、私の体質には合わず、食べて飲むと下痢をしてしまいとても飲み続けることができませんでした。

ここには2種類だけ掲載しましたが、他にもいろいろな神アイテムがありますが、値段も中々のものなので、とても継続できるものではないなと感じました。

こちらも、ただ着けている、着ているだけで痩せるという神様アイテムpart2です。

ネットショップでも有名な商品で、直ぐに飛びつきました(笑)

お腹に巻くタイプのEMSベルトは、結論としてお腹を強制的に収縮している感はあるものの、腹が赤くただれて終わるという悲しい結果でした。高かったです。。

着るだけで痩せる加圧シャツ。こちらも結論としては、上半身が締め付けられ、動きにくいだけでした。筋肉がある人が着るシャツなのかなと思った感じです(笑) そして、こちらも高かったです。4枚買いました。

こちらは、持って振り回す系の商品でした。

似たようなアイテムも複数購入しましたが、自分自身、家で何してるんだろうという疑念の方が先に立ってしまい、諦めました。

おそらくですが、継続すれば少しは効果を得ることができるのかなと感じた部分はありました。

こちらは、歩く系のアイテムです。次の章でも書きたいと思いますが、歩く・走るは一定の効果があると思いました。

部屋でのウォーキングマシンは、毎日30分~1時間程度テレビを見ながらしていましたが、痩せる効果と発汗効果もあり、家でできるメリットも大きかったです。

ただし、思うほどの減量はできず、断念してしまいました。

スポンサーリンク

4.ウォーキングとランニング

まずは、なんとか痩せることができないかと色々な情報を集めました。

一番最初に目に留まったのが、有酸素運動がいいということで、平日の勤務後や土日に1~2時間程度歩きました。

これはこれで、少し痩せたかなと感じましたが、減量は微々たる幅で少し多めに食事をとると直ぐに元に戻ってしまい、コスパがとても悪いなと感じました。気分転換にはとてもいいと思います★
こんな場所にこういう建物があるんだとか、歩いていないと行けない場所も沢山気が付くことができました。

次に、歩いてダメなら走ってみようと思い、アキレス腱を心配しながら100mも走れない自分が気合を入れて走り始めました(笑)。
当然、最初は1㎞なんて夢のまた夢でしたが、1か月、2か月とやっているうちに、半年くらいで10㎞走ることができるようになりました!

これは、とても充実感がありました(^^) なんていうんでしょう、「俺は走ってる」みたいな超自己満足と、こんなに走れるようになるんだという達成感がものすごかったです。
しかし、こちらも思うほど痩せず、少しの食生活や不規則な生活で戻ってしまう結果となってしまいました。。

歩く、走るはとても気持ちの上では爽快で、とてもおススメです。機会があれば、また初めて見たいなと思っています。
きっと、もっと長く続けていれば、それなりに結果が付いてくるのかなと思う感じでした。
どちらも半年くらいずつ続けましたが、なかなか思う効果が出なくて諦めました。

スポンサーリンク

4.これだけで10㎏減量できたベストアイテム

このアイテムに辿りつくまで、長い年月を要しました(笑)

出会いはふとしたきっかけで、子供がネットで購入したのですが、きついと言って買ってすぐに放置されていたのがこの子でした!

試しにやってみると、たった一回もできない有様でした(笑) 見るのとやるのでは大違いですね!

その神アイテムは、とても安価で気軽にできるアイテムです。それは「アブローラー」でした★

なんだと思われる方も多いと思いますが、これ、本当に高い効果がありました!しかも、安いんです。そしてめちゃめちゃ長持ちで、ランニングコスト0円です。

値段は1,000円台のものから7,000円くらいのものもありますが、何個か試した実体験からは、1,000円台のもので十分成果がでました!

購入してから3年近くたちますが、壊れることもなく全然現役です。本当にこれまで買った高価な神アイテム?と比較してもコスパ最強です。

私のおススメは次の2点です。一つは部屋に、もう一つは別部屋か会社に持って行って、空き時間にこっそりやっています(^^) アブローラーも色々種類があると思いますが、私はこの2点で十分でした。

一個だと、少し不便かもしれません。やりたいと思った時にできると、後でやらなくても済むという気持ちの面でも2個あると精神的に楽でした★

私はやれるときにささっとやってしまうパターンで、習慣化できて継続することができました。
私のやり方は、次の成果の項目のところであわせてお伝えします。


スポンサーリンク

5.練習メニューと10ヶ月での体重、体脂肪の変化 

2022年3月5週目次点

2022年12月4週目次点

約10ヶ月で、上の写真のような変化が実際に現れました!たった2個のアブローラー(約3,000円弱)で、こんなに変われるんだと自分でもびっくりしました。

実際の10ヶ月間での体重と、体脂肪の変化は次のような感じでした。期間中、仕事が忙しくて毎日できない日もありましたが、数日できなくても、十分に筋肉量は維持できていたのかなと思います。

体重の推移

体脂肪の推移

(1)練習メニュー

練習メニューという大それたタイトルをつけてしまいましたが、私はトレーナーでもなんでもないので、無理なく嫌にならないようにだけを心掛けて、続けてきました。

はじめは本当に1回もできませんでした(笑) 一度も戻ってこれないんです。。。

youtubeでアブローラーをご紹介されているトレーナーさんの動画を見ながら始めましたが、私の場合は次のような感じで、継続してきたイメージです。

アブローラーの練習目安

最初はできるところで終わって全然OKです。6か月目以降も90回以上行う事はほとんどなく、1日にかける時間も代替10分~15分です。本当にこれくらいの量と時間で十分でした!
セット間の休み時間は1分くらいでやっていました。

  • 最初~1週間:10回/日(5回×2セット、3回×3セットなど、もうできる範囲でOKです)
  • 1週間~1か月:20回/日(10回×2セット)
  • 1ヶ月~3か月:30回/日(10回×3セット)
  • 3か月~6ヶ月:60回/日(20回×3セット)
  • 6ヶ月目以降:90回/日(30回×3セット)

そして、アブローラーに加えてもう一つ簡単なエクササイズを加えました。

もう一個あるじゃん!という声も聞こえてきそうですが、これもとても簡単で短いエクササイズです。

そのメニューはいわゆるスクワットみたいなもので、「バックランジ」という運動です。
なんとなく、こちらの先生の動画が見やすくて、始めたものです★先生、ありがとうございました!

色々見ていると、やはり筋肉量があった方が良いとのことなので、一番筋肉量の多い太ももを少し鍛えようと思い3か月目を過ぎたころから、メニューに追加しました。
追加といっても、こちらも賞味5分~10分程度です(笑)

バックランジは、最初からアブローラーほど出来ない感はないので、20回×3セット位を目安にアブローラーと一緒にやっていました。
ただし、はじめはやはりきついので、アブローラーが終わったら10回バックランジをやる程度で十分です。慣れてきたら10回×2セット、10回×3セット、20回×2セットなど、休み時間(セット間約1分)を入れて無理なくやってみてください(^^)

お腹の体脂肪を減らすバックランジ20回3セットを毎日見ながらやる動画。不安定・膝が痛いという質問にも回答!正しいスピード (youtube.com)

(2)練習後

練習後はすぐにプロテインを飲んでいました。

おそらく、袋で購入してシェーカーで混ぜてというやり方がコスパは良いと思うのですが、冒頭のとおりやれる時にやれば、後でやらなくていいという考えをもっていたので、あまりそこはこだわらず、コンビニでザバスを購入してすませていました(笑)。とりあえず、飲んでおけばいいかという気持ちで。

あとは、気持ちご飯の量を少なくしようかなと心掛けていたくらいで、糖質をカットするとか、鶏肉しか食べないなど極端なことはしていません。

少し頑張ったのは、毎日寝る前に晩酌をしていましたが、土日だけにしました。やはり、晩酌の時に目の前にあるおつまみを結構食べていたので。。ある意味、これが一番きつかったかもしれません(笑)

6.まとめ

冒頭から、ずっと書いてきましたが、高価な器具やジム等は本当に必要ないものだなと感じました。

年齢とともに新陳代謝が低下するので、それを補う筋肉量があれば新陳代謝でカロリーは消費されるんですよね。

そして、一番思ったのは、投資でも、副業でもなんでもそうですが、1か月や2か月の短期間で効果や成果を期待できるものは無い、ということがわかりました。

体重だけ減らすのであれば、格闘家さんのように水抜きをすれば、一時的に痩せることはできます。

ただし、直ぐに戻ってしまいますね。少しランニングしてサウナして、帰ってきてビールを飲んで戻る「必殺のパターン」です(笑)

少し長いように感じるかもしれませんが、1年位を目安に、一日15分~20分程度の運動で、本当に充分痩せることができました。

転職や就職という面からしても、太っているより痩せている方が見た目の印象も大きく異なります。面接などを考えている方は、是非取り組んでみてください。
痩せると、自分自身に自信もでてきてしまうのが不思議ですね!

なんか、自分のビフォーアフター写真を載せることは恥ずかしいですね(笑) でも、僅かな投資と時間で自分を変えることができるので、皆さんに是非お伝えしたく記事にしてみました。
お時間のある方は是非チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次